calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
石川ピアノライン
  代表社長 石川章

〒020-0651
 岩手県滝沢市
 鵜飼細谷地61-10
 TEL:019-684-5359
 FAX:019-684-5890
 営業時間:月〜土
 8:30〜17:30、日祝休み

完成☆90年前の音を出してみませんか♪

0

    おはようござりやんす♪

     

    前から少しずつアップしていた、、、

     

    YAMAHAのアップライト13602!

     

     

    完成です!

     

     

    昔の造りなので重厚感がありますよ!

     

    90年前とあって外装の傷みが多かったので、

    あえて艶消しにしてシックにしてあります。

     

     

    鍵盤蓋の内側はエンブレムがあるので、塗装もツヤは残しました。

     

     

    鍵盤は以前もお伝えしましたが、

    白鍵は象牙、黒鍵は黒檀です。

    非常に贅沢な素材です。

     

    白鍵は象牙なので、よく使う中音部が黄色くなっています。

     

     

    ん〜。鍵盤の黄ばみが伝わらないですね(^-^;

     

    今のカメラはなんでもキレイに映ってしまいます、、、

     

    実際はもっと黄色いです。

    こちらも前に書きましたが、白鍵の黄ばみは漂白できます。

    真っ白になります。

    その際はご希望によりオプション料金で対応させていただきます。

     

     

     

    古いピアノは外見があまり、、、という方も多いのですが、

     

    この時代のピアノは材質が良く頑丈です。

    フレームも1枚板で造られているので、まず響きが違います。

     

    聞いたこともないようなメーカーで「90年前」と言われたら不安になるかもしれませんが、

    これは「YAMAHA」さんですので、各部品もしっかりしています。

     

     

    1品モノと言ったら少し言いすぎですが、

    大量生産の時代のものではないので丁寧に作られています。国産です!

    「13602」というのは、13602台目のピアノということでしょうね。

     

     

    弾いてみたい御方は是非いらして下さい☆

    弾けないけど音を聴いてみたいという御方もどうぞいらして下さい。

    あまり褒められたものではないですが私が音出ししますので(^-^)

     

     

    「行っても買えないので、、、」という御方が結構いっらしゃいますが、

    買えなくてもいいですよ、ピアノって思いつきでポンと買えるものでもありませんのでね☆

    私も見に行ったついでにポンッとは買えません!苦笑

     

    弊社では押し売りは致しませんので、安心して見にいらして下さい(^-^)

     

     

     

    ピアノ運び.com
    石川ピアノライン 代表社長 石川章
    020-0651 岩手県滝沢市鵜飼細谷地61-10
    :019-684-5359 / FAX:019-684-5890
    営業時間:月〜土8:30〜17:30、日祝休み


    90年前【アクション&鍵盤】

    0

      こんにちわっと♪

       

      あーぁ。大好きな絶対零度が終わってしまいましたー

      本田翼がカッコ可愛いくて好きです。

      アクションが凄かったですね!

       

      さて90年ほど前のアップライトピアノですが、今回はそれこそ…

       

      アクション部分をご紹介しましょうか♪

       

       

      ↑このハンマーが付いている部分を【アクション】といいます。

      ピアノの心臓部です。

       

      ハンマーのヘッドは新しいものを取り付けました!

      90年前のヘッドはボロボロでしたので。

      通常ハンマーは、ファイリングという上面をサッと削る作業で整えますが、

      ハンマーのフェルト部分が無くなり中のウッドが見えているようなときはヘッドを新しいものに交換します。

       

       

       

       

      ↑白と赤のテープを【ブライドルテープ】といいます。

      こちらも劣化して茶色になっていたので新しいテープに張り替えました!

       

       

       

       

      ↑覚えていますか?

      私がストレスを発散するかのように、

      バールでグイグイ引っこ抜き、

      ハンマーでガンガン打ち込んだピンたちが、

      ひょっこり頭を出しておりやんす!

       

       

      赤いクロスも劣化してクロスの役割を果たしていなかったので貼り換えました!

       

       

      ↓これですね、前にアップしたピン打ち替えの画像!

       

       

      このピンたちに鍵盤が刺さっている感じです。

       

      …ん?

      あまり良い表現ではありませんね、、、

       

      改めまして、

       

      このピンたちが鍵盤を支えているのであります!!

       

       

       

       

      ↑鍵盤は白鍵が今では貴重な象牙なので黄色くなっていますが、漂白すれば白くなります。

      漂白は購入される方がご希望の場合にオプションとして別途料金で対応させていただきます。

       

      黒鍵は黒檀です。

       

       

      鍵盤は象牙と黒檀で、なんと贅沢!

      今から作られる新品のピアノではありえないですので大変貴重です!

       

       

       

      ちょっと弾いてみたら音がいいです。

      ボリュームも凄い出ます。

       

      弾きに来てみてくなんし♪

      もちろん試弾は無料です。

      ピアノ運び.com
      石川ピアノライン 代表社長 石川章
      020-0651 岩手県滝沢市鵜飼細谷地61-10
      :019-684-5359 / FAX:019-684-5890
      営業時間:月〜土8:30〜17:30、日祝休み


      90年前【ペダル】 

      0

        おはようござりやんす♪

         

        皆さま体調はいかがでしょうか?

        新型コロナウイルスですが、岩手はまだ感染者はおりません。

        ですが油断はできませんね!

         

        さて少しずつアップしている90年ほど前のYAMAHAのアップライトピアノ13602ですが、

        本日はペダル部分のご紹介です。

         

         

        見ての通りです☆

         

        右側の状態のを磨くと左側のようになります。

         

         

        さらにクリアーを吹き付けると、

         

        光ります!

         

         

         

        新品と取り替えたわけではありませんよ!!

         

        磨くとキレイに戻りますよ♪

        ピアノ運び.com
        石川ピアノライン 代表社長 石川章
        020-0651 岩手県滝沢市鵜飼細谷地61-10
        :019-684-5359 / FAX:019-684-5890
        営業時間:月〜土8:30〜17:30、日祝休み


        90年前【ハンマーヘッド交換】

        0

          おはようござりやんす♪

           

          YAMAHA アップライト13602の件です。

           

          今回はハンマーヘッド交換!

           

           

           

           

          90年前のハンマーで汚れていますし、高音の方はフェルトがほとんど残っていないので、

          全交換です。

           

          茶色いのが古いので、白いのが新しいハンマーです。

           

           

           

          ハンマーヘッドも一気に全部抜いてしまうと、角度等の調整ができないので、

          1〜2本置きに交換していきます。

           

           

          これまた文章で書くのは簡単なのですが、結構時間がかかります。

          1本交換したら、そのボンドが乾くまで隣のハンマーは換えられないので、

          最低3〜4日はかかります。

          ピアノ運び.com
          石川ピアノライン 代表社長 石川章
          020-0651 岩手県滝沢市鵜飼細谷地61-10
          :019-684-5359 / FAX:019-684-5890
          営業時間:月〜土8:30〜17:30、日祝休み


          90年前【バランスピン打ち替え】

          0

            こんにちわっと♪

             

            前回に引き続き、YAMAHA アップライト13602にについて☆

             

             

            本日はバランスピン(鍵盤を支えているピン)の打ち替えです!

             

             

             

            説明いりませんね、書いてある通りです!

             

            古いピン、汚いですね〜

            そりゃ90年も前だとこんなもんか。

             

            ※通常はこのピンは打ち替えず磨きます。

             

            高さを揃えて打ち換えていくので、1本置きに抜いて打ち込んで行きます。

             

             

            …って文章に書くのは簡単ですが、

            バールで引っこ抜くのも大変、打ち込むのもハンマーでかなり叩くので力作業でした(^^;

            この真冬に汗出ましたよッ!

             

            叩いている音は2階の事務所にも聞こえていたようです(笑)

             

             

             

            新品に変わりましたね☆

             

             

            86本、全部打ち換えました。

             

            そう!86本!ということは86鍵!

            今のピアノは88鍵がほとんどですよね。

            90鍵のピアノもありますが。

             

            このピアノは86鍵しかない時代の物です。

             

             

             

             

             

            ↑ 紫の丸で囲ったところが、今回ご紹介したバランスピンです!

            バールとハンマーもご一緒に(笑)

             

             

             

             

            ↑ 引っこ抜かれたピンたちです。

             

             

             

            またそのうち何か更新しま〜す。

             

             

             

             

             

            ピアノ運び.com
            石川ピアノライン 代表社長 石川章
            020-0651 岩手県滝沢市鵜飼細谷地61-10
            :019-684-5359 / FAX:019-684-5890
            営業時間:月〜土8:30〜17:30、日祝休み


            90年前かな?

            0

              こんにちわっと♪

              お久しぶりです!

              地味に忙しくて更新が滞っておりました…

              決してサボっていたわけではありません!笑

               

              さて!タイトルにあげましたが、

              古楽器の部類に入りそうなピアノの修理に入りました!!

               

               

              90年くらい前のピアノかな〜?

              YAMAHAのアップライト13602です!

               

               

               

              製造番号でおおよその年数を追うのですが、

              古すぎて詳しい年数が出せませんが、

              推定90年くらい前に製造されたものだと思われます。

               

              側だけ見て「こりゃ無理だろ」って最初は思いましたが、

              音の鳴りは良く、弦や調律ピンは生きていました!

               

              かなり古いので、ハンマーや鍵盤を支えているピンは交換が必要ですが、

              この時代の物は、大量生産ではないので、各部品の材質は良いものを使っています!

               

              フレームも合板ではなく1枚板で作られているので、

              音がとてもきれいに鳴るはず!

               

              今の時代のピアノのフレームはほとんどがベニヤ板を合わせて作られた合板です。

              でも合板が悪いというわけではありませんよ!

              もちろん今の時代でも1枚板で作っているものもあるかもしれませんが、きっと高額です。

               

               

              そして鍵盤!

               

              白鍵は象牙、黒鍵は黒檀です!

              贅沢な素材ですね!

               

              これから少しずつ修理の様子をアップしていきます!

               

               

              気になる方、直接見てみたい方、この機会に遠慮なくいらして下さい☆

              まだ売り先も決まっておりませんので欲しい方もお問い合わせください☆

               

              ピアノ運び.com
              石川ピアノライン 代表社長 石川章
              020-0651 岩手県滝沢市鵜飼細谷地61-10
              :019-684-5359 / FAX:019-684-5890
              営業時間:月〜土8:30〜17:30、日祝休み